長い連載を手際悪く書いているうちに、いろいろなことがあった。
追々書いていきたいことばかりだが、覚えていられるだろうか?


通勤に時間がかかる。3月に比べて1時間早く家を出ないと間に合わない。
その1時間の確保のため、今までの生活パターンを守れなくなってきた。
朝食後、コーヒーを片手にブログチェック、あわよくば記事を書くのが習慣だったが、どうも無理なようだ。

電車がおよそ30分。バスがおよそ30分。
歩きが合計15分。

バスの中での過ごし方は今後の課題だが、電車の1日1時間はガッツリ読書にあてられる。
実際、異動前よりもページが進む。バスの中でも読めたら完璧だが、どうも気分が悪くなっていけない。

ブロ友さんが読書記録を始められたのを見て、私もやってみようかなという気になった。これまでは、雑読の中から「これは」というものだけを記録してきたが、目を通したものは何でも記録してみることにした。期限は1年間。いったい何冊読めるものやら、試してみよう。

読書記録はこれまで様々な方法で試してきた。
専用のブログを立ち上げていたこともある。ノートは何冊も挫折した。手軽であること、邪魔にならぬこと、綺麗で見やすいこと。条件をひとつでも譲ると、たちまち三日坊主の理由になる。

結局、今まで使い慣れたブクログで記録することにした。

PCから見ると、サイドバーにこんな本棚があるでしょう?


 
ここに、4月1日から(その前のもあるけれど)読んだ本を入れている。今は1巻目から読み通している「鬼平犯科帳」シリーズばかりだが、もうすぐ終わってしまうので、今後はあれこれジャンルが散らばることだろう。
本がお好きな方がいらしたら、気になる表紙が出てきたときにでも、ちょっとチェックしてみてほしい。
読書談義ができたら楽しいかも!

読んだら何でも載せる気だ。仕事関連の本も多いはずなので、もしかしたら10年前に雇い主と「この仕事のことはブログに絶対書くな」と 約束させられたため、ひた隠しにしている職業がバレるかもしない。別に突飛な仕事をしているわけでもないのに、わざわざ隠しておくのも難儀なことだ。
ま、雇い主も何代も代わったことだし、それはそれでいいか!
法令遵守の範囲内でね






ポチッと応援お願いします