熱出したせいで、すっかり話題が逸れてしまった。
いや、逸れ過ぎて、かえって本題に近づいたと思う方が的確かもしれない。
これは菌死んだそうだ…なんだ?この的を得た誤変換は

これは謹慎だそうだ。
謹慎中にすべきことは、反省しかあるまい。ゴロゴロしながらテレビ見てお菓子食べたりしている場合じゃないのだ。二度としませんと反省するのだ。

ブルーマウンテン癸院FΔ納茲蟯鵑擦拭ホントは手でカリカリと挽きたいところだが、我が家にはそれがない。そうだ、次のクリスマスに、くまさんにねだろう。ブラウンの電動式だが、それでも、本当に品のよい香りがする。

挽きたての豆で淹れるコーヒーの美味しさは格別だ。この美味しさは、上善如水や越乃寒梅のような旨さか。伝わりにくい例えに拘るのはやめにして、反省だ、反省。二度とこうならない、こうしませんと反省するのだ。

反省文の最初に書くのは、事件のあらましを自認することだ。ここがズレていると、反省自体がズレていって、意味がなくなる恐れがあるからだ。改めて書くのは面倒くさいから、4月から書いたブログを読みなおそう。

う〜む。なんだ、一体これは。
人のせい、いいわけ、成長しようとしない頑固さ。
私の大嫌いなもののオンパレードではないか

ガレキが燃え尽きた効果だろうか、眠気もなく、頭もスッキリとして、これまで霞んで見えなかったものが見えるような気がする。明日から、こんな毎日にまた戻りたいの?答えはNOだ。ならば、方向転換しか、あるまい?





人気ブログランキングへ ←ポチッと応援、お願いします!